2019年09月19日

9/7-8 葛飾・?膝元探訪は 鴨川ミステリーツアー(報告)

10月6日の第55回全国校友千葉大会に1か月先駆けた今年で5回目の企画は、支部長・飯塚のふるさと鴨川を9/7〜8日の土・日で,1泊2日の車2台でドライブのミステリー・ツアーを楽しみました。
参加者は7名で、内3名は前日に勝浦市の東急GCで、プレーを楽しみ、1泊しての翌朝小湊誕生寺前に合流しました。
まずは鯛ノ浦の遊覧船。外房の波はまだ荒くなく、魚影が現れて元気よくエサに食い付く様子に歓声。下船して、誕生寺の境内を小一時間の無料ガイドツアーで歴史的学習をしました。
昼食後、大山千枚田と大山不動尊、地場の酒造元で日本酒と甘酒等の調達、そして明治天皇の大嘗祭(明治4年)の献納米を作った斎田=主基(スキ)北小町の記念碑=史跡を見学、そして宿泊ホテルへ。
翌日は、台風来襲予想されるので、まず城西大学キャンパス訪問。日曜で開かれてなく、外観を見てから、鴨川オーシャンパーク、そして外房捕鯨で唯一残っている解体作業基地の和田港へ。台風15号来襲を思わせる高い白浪を沖に遠望したあと、館山高速道へ。南房総市の道の駅・富楽里とみやま,で昼ごはん、その後は葛飾へ一直線、午後3時過ぎに早めに帰京しました。
まさか、それから10時間後にあれほど強風の台風が来襲するとは思いませんでした。被災は停電、断水、家屋損壊や通信の遮断だけでなく、以後の生活面でも想定外のことに出合うと思われます。少しでも,できる範囲での支援をしていければと思いながら今回の報告を終わります。 (文責 飯塚)
posted by 明治大学校友会葛飾区地域支部 | Comment(0) | 報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]