2019年07月10日

2019 葛飾校友会 定時総会7/3(水)を開催しました(報告)

明大校友会葛飾区地域支部は、第71期 定時総会を7月3日(水)に、かつしかシンフォニーヒルズ別館5階コンチェルトで開催しました。
第一部の総会は谷野副支部長の開会の辞、支部長の挨拶があり、議事に入りました。平成30年度の事業報告、会計報告、監査報告が宮本幹事長、栗又会計幹事、浅岡監査委員からあり了承、次いで令和元年度の事業計画(案)と予算(案)が幹事長、会計幹事から説明あり、了承された。役員改選議案は大野常任相談役の退任が報告了承され、全ての議事が承認された。
総会来賓挨拶は、校友会本部の丸山副会長と東部支部の上原前支部長に挨拶を頂き、上原有美江幹事の閉会の辞で第一部を閉じました。
記念集合写真を撮影し、第二部の懇親会に。今回の余興イベントは、女性4人グループのトーンチャイム演奏会。♪白雲なびく〜、古賀メロディーの東京ラプソディー等、その間に体験演奏で会場から俄かメンバーを集めミニミニ演奏会。アンコールでは皆で合唱の「ふるさと」。やさしい音色を30分余り、じっくりと楽しみました。
泉 明 常任顧問の"乾杯"のご発声で歓談タイムが開始、その合間に近隣支部の方からのご挨拶等を頂き、また更なる交歓を進めていました。定刻により名残りを惜しみつつ、応援団OBによる明大校歌斉唱と閉会の辞を兼ねての三本締めにてお開きに。またの再会を期して解散となりました。
  (文責・飯塚)

posted by 明治大学校友会葛飾区地域支部 | Comment(0) | 報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]